ニキビケア化粧品の口コミおすすめランキング

ニキビケア化粧品の口コミおすすめランキング

絶対に美肌を手に入れたい人のためのニキビ化粧品総合ガイド

ニキビケア化粧品の総合ランキングはこちら

洗顔石鹸部門 BEST1
薬用VC泡フォーマー
アミノ酸系の洗浄成分でニキビを修復し、肌質も改善するビタミンCと代謝を促進するビタミンA・E、植物由来エキス4種入り。
こちらをクリック
クレンジング部門 BEST1
クレンジングウォーター
100%オイルフリーの、ウォータータイプのメイク落とし。コットンにひたして肌と馴染ませるだけで簡単にメイクが落ちます。
こちらをクリック
化粧水部門 BEST1
VCローション
ニキビを良化させるとともに、肌質を根本から健康な肌へと変える「アダルト・アクネ・アンサー」処方を採用。
こちらをクリック
美容液部門 BEST1
Cセラム
QuSomeを採用したビタミンCで浸透力が高いので、肌の奥の細胞を元気にし、乾燥や肌荒れ知らずの肌をつくりあげてくれます。
こちらをクリック
乳液・クリーム部門 BEST1
VCビタール
皮膚科処方に近い成分を採用しているVCシリーズのクリーム。ニキビや吹き出物のために開発されており、ニキビ痕にも効果大。
こちらをクリック

アクセーヌ シーバム

アクセーヌのニキビ化粧品「シーバム」の特徴やラインナップ、口コミを紹介します。

「シーバム」は何位?ニキビケア化粧品口コミランキング

口コミでわかる!アクセーヌのニキビ化粧品の効果

シーバムの口コミ評判まずはアクセーヌ「シーバム」の口コミ体験談からご覧ください。

 

  •  5年間、ローションを愛用しています。以前は繰り返すニキビに悩んでいましたが、5年経って肌自体が強くなった印象です。
    保湿力があるのにサラサラしているところも気に入っています。(脂性肌/20代後半)
  •  使用して3日ほどでニキビが沈静化しました。肌も潤っています。(乾燥肌/30代前半)
  •  洗顔はパウダーで、泡立ちも良いです。肌のターンオーバーが早くなったような気がします。(普通肌/20代後半)
  •  使い続けるうちに肌のトラブルもなくなってきました。
    使用感もいいし、ニキビや吹き出物はかなりなくなってきています。(普通肌/20代前半)
  •  シリーズで愛用していますが、すっかり肌が落ち着いています。洗顔はつっぱらないので乾燥肌の人にもオススメです。(乾燥肌/30代前半)
  •  季節の変わり目などに乾燥したり、肌がかゆくなったりすることが多くてニキビができやすいタイプでした。
    アクセーヌに変えてみたら、低刺激で染みずにしっとり。アクセーヌとニキビ用の保湿美容液を使うようになってからは乾燥も起きにくくなりました。(混合肌/30代前半)

乾燥知らずはニキビ知らず!

ニキビの原因の一つを「肌の乾燥」とし、水分量を補うことに重点を置く「シーバム」シリーズ。

肌は水分が不足するとバリア機能が低下しますが、それによって角質が毛穴を防ぎ、コメドが発生します。さらに、酸化した皮脂がコメドに刺激を与えることでニキビができてしまう…これがアクセーヌが考えるニキビの原因です。

「シーバム」は水分を保ち、肌を潤してニキビを防ぐという発想で作られているスキンケアシリーズです。ニキビの負担となるオイルはまったく使用せず、低刺激性で無香料・無着色、アルコール(エタノール)も不使用。ノンコメドジェニックテストも行なっています。

水分保持でニキビでのできにくい肌へ

  • スキンケアプログラム(1,890円)
    ウォッシュ(25g)、クリーンウォーターACモイスト(60ml)
    ※洗顔のミルキィクレンズアップとコンディショナーEX付き

シーバム洗顔の「ウォッシュ」(100g/2,100円)はパウダータイプで、天然由来の酵素が汚れを浮き上がらせます。

化粧水「クリーンウォーターACモイスト」(200ml/4,200円)は、保水効果の高いキトサンAHAとニキビを防ぐ有効成分アラントインとビタミンE誘導体を配合。乳液の「コンディショナーEX」(55ml/2,940円)は、清潔で健やかな肌をつくりあげるアミノ酸成分CAEを配合しています。

また、週2〜3回の集中ケアとして「クリーンウォーターACモイストマスク」もあります。キトサンAHAの含まれたマスクは、ニキビを繰り返す肌に化粧水代わりとして使用します。

トライアルセットである「スキンケアプログラム」は、「ウォッシュ」と「クリーンウォーターACモイスト」の2種類ですが、2~3週間たっぷり試せる量です。

ページの先頭へ