ニキビケア化粧品の口コミおすすめランキング

ニキビケア化粧品の口コミおすすめランキング

絶対に美肌を手に入れたい人のためのニキビ化粧品総合ガイド

ニキビケア化粧品の総合ランキングはこちら

洗顔石鹸部門 BEST1
薬用VC泡フォーマー
アミノ酸系の洗浄成分でニキビを修復し、肌質も改善するビタミンCと代謝を促進するビタミンA・E、植物由来エキス4種入り。
こちらをクリック
クレンジング部門 BEST1
クレンジングウォーター
100%オイルフリーの、ウォータータイプのメイク落とし。コットンにひたして肌と馴染ませるだけで簡単にメイクが落ちます。
こちらをクリック
化粧水部門 BEST1
VCローション
ニキビを良化させるとともに、肌質を根本から健康な肌へと変える「アダルト・アクネ・アンサー」処方を採用。
こちらをクリック
美容液部門 BEST1
Cセラム
QuSomeを採用したビタミンCで浸透力が高いので、肌の奥の細胞を元気にし、乾燥や肌荒れ知らずの肌をつくりあげてくれます。
こちらをクリック
乳液・クリーム部門 BEST1
VCビタール
皮膚科処方に近い成分を採用しているVCシリーズのクリーム。ニキビや吹き出物のために開発されており、ニキビ痕にも効果大。
こちらをクリック

鼻ニキビの原因やできやすい人のタイプ、鼻ニキビを防ぐ方法を紹介します。

鼻ニキビの原因は毛穴?

Tゾーンに含まれる鼻は、顔の中で一番皮脂量が多く、また紫外線にさらされることからニキビのできやすい場所といえます。鼻頭や小鼻、鼻の下などに現れますが、鼻の内側にもできることがあります。

ニキビの原因は毛穴の詰まりが多く、アクネ菌が繁殖しやすくなり、化膿することも珍しくありません。思春期の鼻ニキビの原因は、運動などによる汗や汚れの蓄積による毛穴が詰まりホルモンバランスの乱れなど。大人ニキビの場合はホルモンバランスの乱れに加え、便秘や大腸の不良でできることがあります。便秘を改善することが重要になります。

毛穴を詰まらせないために

鼻の毛穴はほかの部分の毛穴より大きく、詰まりにくいともいえます。しかし大きいだけに汚れが溜まりやすく、洗浄と清潔を第一に心掛けなければいけない部分です。小鼻や鼻は、とくに丁寧に洗浄しましょう。

鼻の毛穴を開かせるため、蒸しタオルで温めたり、お風呂にゆっくりつかるのも効果的。気になるからといって触ったり、無理に手でニキビを絞り出そうとするのはNGです。刺激を与えないことも大切です。

生活面の改善でニキビを防ぐ

鼻は皮脂の多い部分なので、皮脂の量を抑えることも鼻ニキビを抑えるコツになります。糖分や脂分の少ない食生活で皮脂の量を抑えることができるほか、規則正しい生活充分な睡眠時間の確保も、ほかのニキビケアと同様に有効です。

タオルや枕カバー、掛け布団カバーなどを清潔にすることも、鼻を清潔に保つのに役立ちます。もちろん、紫外線ケアも非常に重要。普段からできるだけ紫外線を浴びないように工夫しましょう。

ページの先頭へ